アマルフィに憧れて

油彩画制作の日々をつづります。

素敵な贈り物!

昨日素敵な贈り物が届きました。

大学入試のデッサンを習った先生が同じ先生ということでお知り合いになり、最近

は当市の市展の審査員もお願いをしています日下部直起氏の個展のご案内です。









会期は4月25日~5月1日

日本橋三越本店6F美術サロンです。



以下、お送りいただいた個展冊子からのご紹介です。イタリアの風景やアンティー

クな静物など魅力に溢れています。(ご紹介にはご了承をいただいております)






















いかがでしたか…

静謐でありながら色彩豊かな作品ばかりです。

私の拙いこのブログにも多くの東京近郊の方々がおられます。ぜひ足を運んで頂き

たいと思います。もし先生がおられましたらお話をされてみてください。



   日下部直起氏  二紀会委員



会期の4月25日~5月1日は私の大阪上本町近鉄での作品展と全く同じ期間でし

た!(驚)

嬉しいお知らせ

福井県ではひどい雪…  寒波はいつになれば治まるのやら…

こちらではで寒さは厳しいもののいいお天気です。

少し風邪気味であまり進んでいませんが…

「マテーラの街角」WSM

下は前回画像








全体に描き込んではいますが変化は伝わらないかも…








淡い色調は我慢して絵の具を乗せるしかないようです。



当市の市展の審査をお願いしている日下部先生からご案内を頂きました。









相変らず精力的に制作されているようです!










日下部先生の描かれるイタリア風景はとても素敵です。

久しぶりに京都へ

お天気もいい昨日、久しぶりに車を飛ばして京都へ…

お目当てはギャラリーヒルゲートでの日下部直起氏の作品展。

昨年、私より一年早くシチリアに行かれているので、それらの新作も楽しみでした。








150号の大作















素敵な静物…








左の作品とほぼ同じ構図で描いているので(苦笑)








私もよく描く扉の作品も素敵です…








車も登場します。このタイプの赤い車も描いています…(笑)








私の描き始めたシチリア作品です。ラグーサのイブラ地区の街角です。右側の建造物の

微妙な調子の変化が難しそうです。




帰り際に、来年の市展の審査のお願いもして別れました。

今日もいいお天気です。頑張って制作に励みます。

アントニオ・ロペス展!行くしかありません!

東京へ行くので何かいい展覧会はないかと探していたら、何とアントニオ・ロペス展が開催されているという記事に遭遇!

写実的な作品を描いている方なら知らない方はおられないと思います。

今から20数年前に、スペインのリアリズム絵画が大変取り上げられました。

以下の画像は、1991年の「スペイン美術は今」の図録からですのでお見苦しいですが、御覧ください。





















美術学校時代から最新作までとあります。 渋谷BUNNKAMURA

アンダルシアの光と風を感じてみませんか!

いつもブログに、スペイン・アンダルシアから素敵な記事を掲載されておられるMaximilanoさんの、東京での作品展のご案内です。










スペイン・アンダルシアのきらめく陽光と、吹き抜けるような風を感じる水彩画展です。










会期もほぼ一カ月ありますので、ぜひお出かけください。



Maximilanoさんのブログは「アンダルシアのネコ便り」です。

プロフィール

YOSHIKAITI

Author:YOSHIKAITI
FC2ブログへ引っ越しました!
油絵制作の日々を綴ります。
yahooからのお友達、新しいお友達との交流を楽しみにしています。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ