アマルフィに憧れて

油彩画制作の日々をつづります。

一輪の花


 

 今年の七月から始めたこのブログも何とか新しい年を迎えることが出来そうです。これはひとえに拙いブログではありますが、あたたかいコメントや遠くにお住まいの方々の趣のある記事に支えられてきたことによるものだと感謝しております。

 今日も一日、仕事場で制作と来年の準備に追われた一日でした。まもなく家族はジルベスターコンサート出かけるようです。私は愛犬と二人?で絵を描きながら新年を迎えることになりそうです。

 今年一年、本当にありがとうございました。新しい年が皆様に素晴らしい一年でありますように!

 ペチュニア一輪、結構気にいっています。  SM

静物画のモデル





 

 静物画に用いるモチーフの一部です。

 高価なものはありませんが、何かを呼び起こしてくれる小物たちです。旅の思い出の詰まった物も多くあります。

 ベニスでのマスク、サラマンカでのガラス器、ミュンヘンでのビアマグ、クリニャンクールのアイロン、沖縄の海から持ち帰った大きな貝。どれもかさばり、重く持ち帰るのが大変でした。

 右下の作品はかなり進んで、額との相性をみています。

 このモチーフを整理している棚も、私の作品です。

絵馬


 

 26日に立ち寄ったギャラリーで、お忙しいですかと聞かれてその時の事だと思い、「いいえ」と答えてしまいました。

 そうすると年明けに絵馬の展覧会をするとのこと、絵馬をいただいてしまいました…

 とりあえずジェツソを塗ってみたものの、1月10日あたりまでに描けるかなあ…

 年末、年始に予定外の一枚が増えてしまった!

水道橋のある風景 セゴビア


 

 先日のセゴビアの街角の風景のコメントに、J.TERAさんにうっかりセゴビアの水道橋を描いた絵があったと書いてしまいました。書いてからあわててさがしました。作品も整理して片付けられていなくて…

 

 なんとか見つかりました。   4M

STILL LIFE




 

 STILL LIFEの題名で、静物ばかりを描いていた頃の作品です。

 紫陽花のドライフラワーの花びらの質感と、古くなり傷などのある木の質感との取り合わせに魅力を感じ、似た構図で何枚か描きました。絵の色としては全体が写っている一番上が近いと思います。       
 
 この頃はご覧いただけるように、今よりやや起伏のあるマチエールに凝っていました。 10F

閉ざされた窓


 

 書庫の作品や制作中にたびたび紹介している、窓や扉の作品の一番初めに描いた作品です。この頃はハンマースホイも知ることも無く描いていました…    4F

 s

セゴビアの街角


 

 暑い夏の午後、古いセゴビアの街並みを、語らいながら老夫婦がゆるやかな坂道を下って行かれます。

 歩んでこられた人生を街並みと共に感じました。    6F

パレットと筆



 

 これまで頂いたコメントの中に、画材などについての事柄等がいくつかありました。それで、仕事場の雰囲気が少しでも伝わればと思い、新しい書庫を増やしました。

 まず、使っているパレットと筆を紹介いたします。

 パレットは以前、木製の物を使用していましたが、微妙な色調の変化が見にくく感じたのでここ数年、36cm×45cm大の大理石パレットの手前半分を使用しています。かなり汚れてきていますが、毎年3月末に徹底的に綺麗にします。

 筆は、下地作りや下塗り以外すべてラファエル(Raphail)8404-4で、何号であろうと描き込んで行きます。
 
 それから筆とタバコの間にあるのは、直線を溝引きする時に使うガラス棒ならぬ金属棒です。

雨の交差点


 

 車のドアのガラス越しの風景です。派手な看板や自己主張の強すぎる街並みも、雨の日には美しくなります。

 描くものに困った時、雨の日のガラス越しの風景を描きます。水滴には手をやきますが…         3F

夕陽をあびて


 

 ミコノスタウンは、朝日と夕陽の時間帯に本当に魅力的な光景を見せてくれます。

 これは夕刻、エーゲ海に沈む夕陽が白く塗られた町並みと共にあらゆるものを美しく染め上げて生きます。

 タクシースクエア近くのタベルナで働く彼女が素敵でした。肌の色、Tシャツ、髪の毛、すべてが輝いて見えました。     3F

 もう少し描き込み、建物やテーブルに椅子などに、趣のある存在感が出せればと思っています。

プロフィール

YOSHIKAITI

Author:YOSHIKAITI
FC2ブログへ引っ越しました!
油絵制作の日々を綴ります。
yahooからのお友達、新しいお友達との交流を楽しみにしています。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ