アマルフィに憧れて

油彩画制作の日々をつづります。

また、絵を描く毎日です!


 

 昨日で作品展も無事終わり、今日からまた絵を描く毎日が始まりました…

 まだ真っ白な下塗りだけのキャンバスは、縦がほぼ30号の長さで横はMのサイズよりまだ短いと思います。この大きさも、気に入って額を衝動買いした額にあわせてパネルを作りました。

 次の作品展は7月23日~29日の日程で、大阪上本町近鉄百貨店美術画廊の予定です。

作品展最終日




 

 何とか終了いたしました。作品展までに応援いただいた方々や、期間中に寄せていただいた数々の心温まる励ましや優しいお言葉などに支えられ、会期を終えることが出来ました。

本当にありがとうございました!ここ数日で皆様の所へ寄せていただき御礼をと思っています!

 毎年の事ながら百貨店などの作品展とは違い、街の小さな(カトさん、ごめんなさい!)ギャラリーでの作品展ですが、芳名録にお名前を書いていただいた方々だけでも正確にはまだ整理できていませんが300名は下らないと思います。お名前を書いていただけない方々の方が圧倒的に多いので、ありがたいことですが、本当に多くの方々に見ていただけて感謝一杯です。

 ただ、今回の作品展で私が反省しなければいけないことがあるように思えることがありました。このブログ上で交流のある方々が、ありがたいことに足を運んでくださっていました!そのことについては、コメントでお伝えいただいたのですが、私としましては是非、お話がしたかった!と悔やんでおります。出来るだけ、「こんにちは」とか挨拶をするように心がけているのですが、人がお見えになる時間帯が重なったりすると声をかけられないときがあります。せっかく、足を運んでいただいた方々、本当に申し訳ありませんでした。

 画像は一枚目二枚目、桜が少し開いてきましたが、見ごろは週末のようです。

 三枚目の画像は、作品展もそれなりに終わろうとしていたので、自分へのご褒美に近くの額屋さんで見つけた面白い二つの額を購入しました。かなり横長ですが、どちらも4号のキャンバスが並んで2枚入る変形の額です。面積で言えば8号になりますが…衝動買いでした…

 そして、ぼちぼち搬出作業をしないといけないかなと思っている、会期末の最終日の最後の時間帯に大変なことが起こるかもしれない方との出会いがありました!私の拙いブログも、東京を中心に関東の方々との交流が深まっていると勝手に私は思っているのですが、銀座の松屋での作品展が実現するかもしれません!詳しくはいつか後日に、ご報告いたします。

作品展5日目







 

 京都の桜もチラホラという感じでいよいよ春めいてきました。

 作品展5日目も毎年楽しみにしていただいている方や懐かしい方との楽しい時間が過ごせました。

 高校生だった方々が赤ちゃんを抱いてこられたり、赤ちゃんの頃から抱かれて来てくれていたお子様が中学生になったりと、こちらも年をとるはずです…

 作品展も残すところあと一日。絵を描かない日々も明日で終わります。

 画像はギャラリー内の通路から出たところにある、多くのDMや展覧会のポスターが貼られた通路です。もちろんギャラリー内は禁煙なので、時々四枚目の画像のここで一服です!

 突然のご登場ですが、我が家のさぶ君です。雄の黒シバ、16歳、12k、私のブログによく来ていただくMaximilianoさんのところで、愛犬のことを聞かれたので紹介いたします。二年前にお姉さん格のギンは亡くなったのですが、二匹目として我が家に来たので、メインの存在ではなかったのでと言うのが名前の由来です。昨年、脳血栓で倒れてしまいました。もう駄目かと思いましたが、お医者さん曰く、犬は案外バイパスが出来て持ち直すこともありますよ。何と、少し首が傾く後遺症は残りましたが、ご覧の通り元気に、今ではメインの存在のさぶです。

作品展4日目







 4日目も無事終わりました。今日もたくさんの方々に見ていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 中でも、午前中に若い女性の二人連れの方がお見えになりお話をさせていただくと、お二人は韓国の方で姉妹、お姉さんは今年京都の美術系大学を卒業され、制作活動(イラストレーション等)に励もうとされているとの事。妹さんは来日したばかりで日本語学校に通い、美術系大学を受験希望で準備中ということでした。私は韓国には行った経験が無いので、韓国の洋画の状況や、来日間もない妹さんには日本の印象などを興味深く聞かせていただきました。お姉さんは、初めての個展を5月に京都で開催予定ということも聞き、私にできるアドバイスをさせていただきました。また、異国の地で若い方ががんばろうとしておられる気持ちが何とも嬉しかったので、彼女の個展に向けて出来る限りの応援をさせてもらうつもりです!

 今日はおにぎり2個でした。

 画像は一枚目は南禅寺近くにある疎水のインクラインの近くの桜です。初日の画像、都ホテル付近です。京都の桜は少し開き始めたかな?と言う感じで、ちらほらまではいっていない状況です。るふらんさん、京都は来週末が見ごろだと思います!

 二枚目以降は、寺町付近のギャラリーです。もっとあるのですが、あまり画廊を空けられず、ほんの数分のギャラリーの紹介です。

 最後の画像は、なんと香月泰男の作品がありました!大好きな作家で、学生の頃は山口県まで観にいったことがあります。シベリアシリーズは有名ですが、このカタツムリの絵は始めて見ました!

 今日家に帰り、学生時代山口で買った展覧会の図録を久しぶりに開いて見ました

 図録の表紙を開くと

    一瞬に一生をかけることもある。
    一生が一瞬に思える時があるだろう。

         とありました…
 

作品展3日目







 
 作品展3日目から帰りました。おかげさまで多くの方々に見ていただけております。今日はおにぎり3個のはずが1個しか食べられませんでした。

 毎年楽しみにしていただいている方々や、私が存知あげないカルチャセンターの講師の先生から、勉強してきなさいと言われて見に来ていただいた多くの方々。70歳はしっかり超えておられるのに、素敵なイエローのジャケットを着こなし(若い頃は添乗員として世界中を飛び回っておられたそうです)、入って来て良かったと言って頂き、作品も購入してくださった素敵なLady。毎日、本当に素敵な出会いの時間を過ごさせていただいています。

 画像はギャラリーのある寺町通りの、京都らしいお店の紹介です。一枚目は、民族楽器を扱うお店。二枚目はギャラリーのすぐ横にある有名な鳩居堂さん。ここがあるせいで、外国の方がお土産を買いに来られ、ついでに入って来られるので、日本語しか話せない私の凍りついた時間が、たびたびあります!三枚目はガクブチのお店。注文による制作なので、とても素敵なガクブチが店内に溢れています。今日は少し時間のある時に、参考のため聞いてみたのですが、10号位で約7~8万円とのことでした。
いつかはこんな額も着けてみたいものです…

 残すところあと3日。素敵な時間を楽しみたいとおもいます!
 

作品展1日目


















 何とか初日が終わり、自宅で夕飯をすませました。作品展期間中は、おにぎり3個の昼食が定番です。自宅からギャラリーまで高速を利用して片道約40分です。

 一枚目は左に都ホテル、右に進むと南禅寺の交差点です。例年もう少し桜が咲き始めているのですが、あたたかった3月の割にはまだ、つぼみの状態です。

 二枚目はギャラリーのある寺町通りの風景です。時間が早いのでまだ、人通りも多くありません。

 3枚目はギャラリーの斜め向かいがあの本能寺です。

 4枚目以降ここから、今回の作品展の展示です。

 最後の画像が、今日から私が眺める6日間の風景です…

搬入終了






 

 作品展の搬入が何とか終わりました。このあたりのギャラリーは京都の町並からも分るように、かなり奥行きのあるギャラリーです。

 車に作品を積み込む頃はポツポツの雨が、いざ出発すると滝のような雨に行き帰りとも襲われてしまいました…夜景は三条大橋の交差点です。

 最後の作品は間に合わなかった作品です…

夕陽をあびて


 


 この額もかなり変わっています。私的に面白いと思った額は、ついつい買ってしまいます…  3F

3月18日朝日新聞夕刊


 京都での作品展の紹介記事を、本日の朝日新聞夕刊に掲載していただきました。関西地域のみですが… 画像には有りませんが、私の記事の隣は版画家の山本容子さんで、ちょっとおそれおおい気がします…

窓・オンフルール


 

 額装の準備に入りました。三作品を積み上げて写しています。規格外の作品なのでちょっと高くついてしまいました…正面からだと映り込みがあるので、少し見にくいですがお許しください。今回は少し変わった額がいくつかあります。

プロフィール

YOSHIKAITI

Author:YOSHIKAITI
FC2ブログへ引っ越しました!
油絵制作の日々を綴ります。
yahooからのお友達、新しいお友達との交流を楽しみにしています。

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ