アマルフィに憧れて

油彩画制作の日々をつづります。

エーゲ海の風にふかれて




これは前回ご紹介の画像…

かなり広範囲に手を入れ、頑張ったつもりでしたが…




一度上の前回のサイズで載せてみたのですが、変化が見えてきませんでした…

苦肉の策で、サイズアップしてみました…(苦笑)

右下角にマウスを合わせ、オリジナルサイズで大きくして見て頂けると、少しは変化が見えるかなぁー。

霧の朝

毎朝、老犬との散歩道…

なんとなく思う雰囲気には近づいてきたようです。

ただ、漂うというか流れるような空気感が表現できればと描き込みを続けます。

                                 380mm×85mm













三月末の作品展のDM用の写真を撮りました。いつもはオート任せでいい加減に撮っていますが、今日はホワイトバランスを試してみました。

左からオート、晴れ、曇りの設定です。

撮影日は太陽が雲から顔を出す程度の天候でした。

見比べてみると、やはり曇り設定が一番実際の色調に近いようです。

        














でも、まだ描き続けるので作品を見て頂く頃には、余り意味のない事かも知れませんね…

雨の交差点








普段余り興味を惹かない風景も、雨の日には驚くような美しさを見せてくれることがある。

雨の日の横断歩道、見なれたアスファルトがとても美しい。   3F




今日は昨日までの雨があがり、いいお天気です。

まだDM用の画像を撮影していなかったので、これから撮影しようと思います。

私はいつも戸外で太陽光のもとで撮影したものが、一番実物の色に近く写せるように感じています。

魂を覚醒させる風景 「犬塚 勉」展







この画家については、日曜美術館や各種媒体で作品を見て知ってわいました。

ただ実物を見たのは今日が初めてでした。

ここ数年細密画はよく取り上げられてはいますが、今話題の作家たちとは少し違うモノを感じました。この作品展は大学卒業直後の作品から展示が始まり、絶筆となった作品まで犬塚氏の作品の変遷がとてもよく分かるように展示されていました。

画風の変化、表現方法は最期の細密画のような表現にたどり着くまでおおきく揺れ動いていました。先に細密画のようなと書いたのは、今よく取り上げられる細密画とは私にはまったく違うモノを感じたからです。

これは私の感想ですが、全てを決して見えた通りには描いていないのでしょうが、作品を観る者には見た通りに描いたように見えてしまうのでしょう。











作品はアクリルによるものがが多く、スケッチや水彩も多く展示されとても濃い内容の作品展でした。

パンフレットの裏面からも作品の変化がお分かり頂けるでしょう。ブナや切り株の作品は画像では分かりませんが、重厚でとても美しいマチエールでした。










あまり画集は買わないのですが、今日の強烈な刺激を忘れないために買い求めました…

こんなに長く会場にいた作品展は、はじめてかも知れません…

今日は駄作の紹介はやめておきます…








魂を覚醒させる風景、覗きこむように近くで見ると…

かなり描き込みました




今回はまちがい捜しにはならない程度には変化しています。

下の画像が前回の状態です。






ぼちぼち三月末の作品展のDMを作らないといけないので、比較的進行の早いこの作品をDMの画像にしようと今日・明日と頑張って描いていきます。

明日は早朝から京都高島屋に行きます。報告は明日に!

霧の朝

始まったと思ったら三連休…

絵が描けるから嬉しいのですが、体調とテンションを整えるのが難しいですね。












この作品も色の雰囲気だけはおおよそイメージに近づいてきましたが、まだまだ薄っぺらいのでもっと絵具を置いていかないと…
       380mm×85mm












こちらはこのような状態です…   
          F0

一つも完成しないのに、今日からまた新しい作品を描き始めました。

S20号で静物です。また御紹介できるようこれから絵具を乗せ始めます!

出会ってしまった…  …  …  !

今日の仕事帰り、カレンダーを頂こうとディーラーへ

…車で駐車場を走る中、もう薄暗くなっていたのですが、入口わきに見なれぬ車が…

ミトじゃないし…

ジュリエッタでした。











早速シートに座らせて頂きました。

フロントパネルが赤いのは好みの別れる所でしょう…

チンクが売れたせいかもしれません…

私は黒い方がと…









でも、車内の作り込みはかなり進化しています。

ああ…目に悪い物を見てしまった…

画像は携帯なので御免なさい!

武本はる根展




今日でお正月休みも終わり…

明日から出勤です…

何とかチューブの描き込みも進みました。




先日、嬉しいご案内のお知らせを頂きました。

武本はる根先生の作品展です。

会場にお見えになるようでしたら、是非伺おうと考えています!

私と先生との古いお話は2011年3月12日と3月27日の記事を御覧ください。

三が日も終わりましたね!







新しい年も三日が過ぎました…

この三が日、犬の散歩と家人の送り迎え以外の外出は一切なし…

相変わらず絵を描く毎日でした。

このDMは大学の先輩がオーナーのギャラリーのチャリティ展の案内です。少しでもお役に立てばと…


 







初詣のついでにでもお立ち寄りください。









老犬もこの春には19歳になります。

毎朝のお散歩もいつまで続けられるでしようか…










家の中では色んな所にぶつかりながらの毎日ですが、毎朝のトーストのミミは大好物のようです!!









この作品もいまだに描いています。

「明けましておめでとうございます」が御挨拶の新年ですが、開かない扉も魅力的です!4M

明けましておめでとうございます!







新しい一年が始まりました。

今年が、皆様にとりましてより良い一年になりますように!

年賀状は干支の動物が主人公の絵本を素材に、毎年作っています。もうふたまわり目にもなっています。










大晦日も、掃除の合間にこの絵を描いていました。

お陰で、今日の仕事場はゴミひとつ落ちていません!

背景の色もかなり思う色に近づいてくれました。

後は質感が出るまで描き続けます。   SM





今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

YOSHIKAITI

Author:YOSHIKAITI
FC2ブログへ引っ越しました!
油絵制作の日々を綴ります。
yahooからのお友達、新しいお友達との交流を楽しみにしています。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ