アマルフィに憧れて

油彩画制作の日々をつづります。

階段の正体です。

一度見て頂いた階段の画像…

この階段はタッソ広場の海側に在ります。










上の画像の旗の下に人影が見えますね。

ソレントの街のほとんどは、あの上の高さの位置に存在しています。











これが旗の下から眺めた風景です。

左手に下に降りて行く階段の入り口が見えます。










下へ降りて行きます。










どんどん下へ…










振り返ってみると…










やっと下まで来ました。










素敵なビーチもあります。











そしてマリーナ!クラシックなホテルを背景に素敵な眺め!

階段を下りてくると海辺に辿り着きます。











降りてきたら、登らねばなりません!

ソレントの素敵な街角 サン・チェザーレオ通り

ソレントの中心を横切るイタリア通りのすぐ横を平行に伸びるサン・チェザーレオ通

り。このサン・チェザーレオ通りと交差する道の界隈には、おそらくソレントにしかな

い街並みが広がります。

高級なブランド店は一軒もないと思います。生活雑貨やお土産、おそらくないものはな

いかもしれません。











飾らない街並みです。(笑)










治安もよくラフな服装で街歩きを楽しみます。










あまりにも面白い通りなので、写真を撮るのを忘れてしまいます。










目に鮮やかです!











新鮮なフルーツも色とりどりで!











石鹸でしょうね!










これは店先、店内も車だらけ!











少し日が傾いてきました…












この時間帯も素敵です。










夕食を楽しむ人たちで賑やかに…










今回訪れたナポリ、カプリ島そしてソレント、どの街も街灯が多くそしてその色が街中

を同じ色で照らし出します。日本だと広告などや店の灯りの方が目に着き、街並みとし

て眺めることは出来ません。










すっかり日が落ち見事な夜景です…

ソレントにやられました!

ようやく最後の訪問地、ソレントです。


ソレントは帰りの空港の事を考えて選んだので、それ程期待はしていませんでした…




が、とてもお気に入りの街になりました!











街の中心、タッソー広場付近の朝です…

静かな朝を迎えていますが…











同じ街角とは思えませんね!











タッソー広場やこの街の目抜き通、「Corso Italia」等は何と毎日夜は歩行者天国に

なるんです!










レストランも夜を楽しむ人たちで溢れています。










これもタッソー広場のすぐ近くです…

お巡りさんが見えますね!

手に何かを持って…










そうなんです、ソレントの中心街には信号機がありません!

サントリーニ島もそうでしたが、この方が渋滞しないんですね!

ちなみに後ろ姿ですが、タッソー広場に立つこの地が生んだ詩人、タッソーの記念

碑と聖アントニウスの彫像です。











南らしい建物もあちこちに…










勿論、素敵なマリーナもあります。










こんな面白い通りも一杯!

この通りは改めて記事にしますね!とても活気のある玩具箱をひっくり返したような

街並みです。










この道と言うより階段も面白いでしょう!










これが今回のソレントのホテルのベランダからの眺めです!

勿論、喫煙可です。(笑)

約3倍に!

わが家に来た時には1㎏を少し超えた体重しかなかった「ギン」…

先日二回目のワクチンで体重を計ると3㎏超え!

大きくなりました。









何でも噛みつくギンですが…

これは噛みつけません…








何とか…

















ついに諦めました!










二回目のワクチンも済んだので、外へのお散歩もできます。










リードも買ってもらいました。










何でも興味深々










砂場も楽しみました!

もうひとつの魅力!アナカプリ!

カプリ地区から20分ほどバスで登ったところにあるアナカプリ地区、落ち着いた雰囲

気の街並みが素敵です。



















サン・ミケーレ教会」


















お目当ては、ボッフェ地区のアラブの城塞都市の影響を反映した街並み!
































早く今回の取材旅行の作品に取り掛かりたいのですが、涼しくなってきたので下地がな

かなか乾きません(泣)

カプリ島・絶景!

「青の洞窟」と並ぶカプリ島の魅力的な景観を見たくて山歩きに…

ガイドブックには約一時間の上りと…












素敵なお店を眺めながら…










このあたりからお店も無くなり…








































かなり登って来ました!










辿り着いたのは、目的地とは違うVilla Jovis(ヴィラ・ヨビス)!(泣)…

でもまあ、ここも景観が素晴らしいのでそれなりに満足!




紀元1世紀にローマ皇帝アウグストゥスとティベリウスの別荘のひとつとか…












見事な青です!


















大学生くらいでしょうか、お勉強に来ています。










引き返し…










また登り道です…

















これです!

自然が作り出した見事な景観!



「Aruco Naturale」自然のアーチ…






























海抜200メートルを超す巨大なアーチ超しの青い海に白波…





この眺めに疲れも忘れてしまいました…




予定以上に歩いたけれど、でも両方素敵な景観だったので、満足、満足!




カプリ地区も一歩外へ出ると自然が満喫できます。

カプリの素敵なホテル・ラ・パルマ

今回の旅行のホテルは全て☆☆☆☆でした。今までよりは少しの贅沢(笑)

中でもこのラ・パルマはとても雰囲気の良い上品なホテルでした。

ナポリとソレントは海が見える部屋でしたが、此処は街中の為海は見えません。









エントランス…

ウンベルト広場から徒歩一分の最高の立地…










ホテルに入ると街中の喧騒は全く聞こえてきません…





内装も落ち着いた雰囲気です…

鏡がいたるところに使われ広く明るく感じます…











黒いソファー、面白いデザインですね!










部屋に入って…










反対側から…










決して広くはありませんが、落ち着いた雰囲気です…











お風呂は此処も足を延ばして入れるゆったりサイズ…










ベランダから…

勿論ベランダでは喫煙が出来ます!
























朝食の会場です…










メニューは色々たくさん並びます











でも、朝食はナポリのホテルが一番でした!(笑)










ホテルの隣の人気のジェラート!

焼き立てのコーンに入れてくれます!




大阪阿倍野ハルカスでの作品展も無事?終わりました。

作品展予定は来年六月の東京での作品展まではありません。これから今回の取材をもと

に新しい作品に取りかかります!

いよいよ「青の洞窟」へ

土曜、日曜の大阪での作品展通いに少し疲れています…

作品展には友人達や、ブログでのお馴染の方々が多数訪れて頂き感謝しています。



ハルカスでの作品展の記事も書かないといけないのですが、この旅行記も書かないと終

われないので!



「青の洞窟」に行くには二つのルートがあります。カプリ島のマリーナグランデからカ

プリ地区まではタクシーや車は走れますが、カプリ地区内は車は入れないので、バスで

「青の洞窟」の入洞口まで行く方法とマリーナグランデからモーターボートに乗り「青

の洞窟」に向かう方法があります。










これがカプリ地区と港を結ぶバスです。










私たちは時間のかからないモーターボートを選択しました。

朝一番の9時の出発に合わせて…



カプリ地区とマリーナグランデを結ぶフニカコラーレ(ケーブルカー)の乗り場はウン

ベルト広場内にあります。片道1,4€。ほぼ5分足らず…










フニカコラーレからの風景。










「青の洞窟」へのチケット売り場。










このモーターボートで洞窟の入り口まで行きます。










モーターボートには20人程が乗船しマリーナグランデを出発…

15分ほどで洞窟の入り口付近へ…

















入り口まで来ました。

ここで待ち受けている小型の手こぎボートに乗り換えます。

岩肌の上に見えている屋根の付いた階段状の建物は、バスでのルートで来た人が並んで

降りてきてボートに乗ります。










入口付近です。

一隻に4~5人手こぎボートに…

洞窟に」入る直前には仰向けに寝転んで岩を避けます。










青いですねぇー!(笑)








































洞窟内は5分程度の滞在時間…

まあ、それなりに満足はしました。










出口です。










入った時と同じように完全に寝ころびます…






















マリーナへ戻ってきました。























無事「青の洞窟」に入れたので私はカプリのビール、家人は何か分からない物で休憩…










明日はまたハルカスの作品展に行きます。

いよいよカプリ島!

今回の旅行は今年の三月末に行きたかったのですが調整がつかず、行き先はヨーロッ

パと決めていたので家人に聞くと「青の洞窟に行きたい!」と…」




色々調べるうちに何時も入れるものではないと…



ローマから一日がかりで出かけても入れなければ…



と言う事で三泊もすれば入れるだろうとカプリ島に三泊。












ホテルは街の中心、ウンベルト広場から徒歩一分の「La palma」プールがあれば☆☆

☆☆☆と言われる素敵なホテルです!ホテルについては又後日記事にします。










青の洞窟は無事、一回目のチャレンジで入れました!










カプリ島にはカプリ地区とアナカプリ地区の二つの街があります。カプリ地区の中心

街は、カードローンの地獄に落ちてしまいそうな街並みです。世界のセレブが訪れる

のもうなずけます。(笑)

























ウンベルト広場の朝…










日が暮れて…」

























カプリ島のマリーナ・グランデ




























このカプリ地区で家人の買い物に付き合い、家人と娘からの依頼の買い物の支払いは私

のカードでした!(泣)




明日からまた阿倍野ハルカスの作品展に出向きます!

作品展始まりました!

いよいよ始まりました。阿倍野ハルカスでの作品展。

天王寺駅を出ると目の前に…

ヒェー、高い!上の方はかすんでいます。

作品展会場の近鉄タワー館11階へ…










壁面も真っ白で何ともお洒落な空間でした、










会場は三室からなり、オープンな雰囲気で今までの美術画廊とはかなり雰囲気が異な

ります。










今日も初日ながら、絵画サークルの方々や私の若い友人たちが大勢観に来ていただけ

ました。また、ブログを見ていますという方々もおられ、地元とは言えませんが関西

での作品展は心がなごみます。










イタリア旅行はナポリからカプリ島へと向かいます!










これが水中翼船、約50分でカプリ島まで運んでくれます。











船内画像











カプリ島に着くとタクシーでホテルのあるカプリ地区へ…











窓からの景色に見とれながら…











カプリ島のタクシーは何ともお洒落です!












「ギン」は初めての首輪を買ってもらいました!





プロフィール

YOSHIKAITI

Author:YOSHIKAITI
FC2ブログへ引っ越しました!
油絵制作の日々を綴ります。
yahooからのお友達、新しいお友達との交流を楽しみにしています。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ